先日、妻が友達であろう奥様方とZoomミーディングをしていたんですよ。


んで、私はリビングでブログを書いたりしてたんですが、妻の声が結構聞こえてくるんですよね。



妻の会話から察するに、奥様方のミーティング内容はマネリテの基本の「固定費をどう下げるか」みたいな話だったと思います。



今回の記事内容は、その奥様方のマネリテミーティング内容(妻の声しか聞こえないが…)で少し困ったことになった。


というお話しです。



マネリテ話で困った


お金を増やすには、

①収入を増やす
②支出を減らす
③複利で増やす


だと思います。


一番簡単なものは、②の「支出を減らす」でしょう。


その中でも「固定費(通信料や保険料など)を減らす」ことが、ストレスなく簡単です。



なので、妻と奥様方のZoomミーティングの中で「私の家(私と妻)の固定費が高いから安くした方が良い」みたいな、ご意見を頂いてたみたいです。



確かに、ごもっともなご意見でございます。


固定費は安い方が絶対に良いので、その情報を教えてくれた方は良い友達だと思います。


感謝です。




しかし、ご指導をされる前に注意してほしいことがあります。

それは、その固定費削減が「家庭状況にあっているか」をまずは確認して欲しいのです。

その上で、提案頂けると、さらに助かります(☆゚∀゚)。




私の家の家庭事情



私の家の場合の家庭状況として…


「妻のメンタルが結構弱め」です。


弱めというのは、すごく弱めと思ってもらって良いです。仕事ができなくなる可能性が高いぐらい。



私の家の固定費としては…

①住宅ローン(固定金利)
②団体信用生命保険
③医療保険(これは格安)
④収入保障(妻と私)
⑤テレビとネット料
⑥スマホ通信料
⑦車の維持費

などです。




1.住宅ローンは「固定金利」


フラット35でお願いしているので、団体信用生命保険へも別に加入しなくてはいけません。


普通なら「変動金利」にして、固定費を下げたいし、「変動金利」の銀行であれば、団信も含まれているので、普通に固定費は安くなります。


しかし、妻がどうしても「固定金利が良い」と言っていた(たぶん将来の不安から)ので、それなら…という形で「固定金利」を選択しました。


なので、とりあえず金利が高い+団信保険料は「妻の事情」となります。


といっても、金利は結構安くなったので(なんか途中で金利を低くできた)、変動金利と比べると、
月1万円支払いが高い程度。


まぁ、35年では450万円(団信入れたら550万円)違うから、結構違いますね(*・ω・)ノ。

まぁ、安心代みたいなもののようです。







2.医療保険と収入保障(生命保険)


これは、妻より私の方がだいぶ高い保険料を払っております。


これも理由がありまして…


もし私が長らく入院してしまったら、妻は子供2人を育てながら働かなくてはいけません。





たぶん、妻は病気になり、働けなくなるでしょう。
ヾ(´ω`=´ω`)ノ




なので、長期休暇を取ってもらい働かなくても、半年ぐらいは生活できるようにと少し手厚くしております。


また、私が亡くなった場合は、遺族年金や母子手当、家のローンも無くなり、生活はだいぶ楽になるでしょう。


しかし、子供2人を働きながら育て、大学まで行かせる…





たぶん、妻は病気になるでしょう。
(・∀・)つ





妻は基本的に子供が好きです。

子供と同じレベルで接することができるようで、僕にはマネできません。



しかし、生活のために働いて子育てをして…ストレスが溜まって、子供に辛くあたって…

なんてことになったら、僕は死んでも死にきれないでしょう?



このため、私の医療保険や収入保障は、やや手厚くしているのです。
(*゚∀゚)っ




3.スマホの通信費などの固定費


僕はスマホには興味が無いので、無料のデバイスを使用しています。

なので通信費は月に約2300円。


妻はスマホがiphoneが良いらしく、それで通信料(機種代含む)が高いのです。




ここまでの話で、何が困ったか分かりますか?





はっきり言って固定費が高いのは「妻の要因が大きい」ことになります。
Σ( ̄ロ ̄|||)ガーン




それを、妻に説明しなければならない負担が半端ない。


妻はそれをあまり深く考えずに生きてきたので、それを知った瞬間に「私への申し訳なさ」を感じるかもしれませんし、メンタルに影響を与えるかもしれません。


妻のような方は「自分がしっかりしていたら」など、なんか自己責任感が強い傾向にありますので、それを再認させるようなことは、できれば避けたい…。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル







という恐れもございますので…


「固定費=下げた方が良い」


は、間違いないとは思います。




しかし、その方のご家庭の事情もあることを聞きながら、ご指導など頂ければ幸いかなと言った所存です。


ただ、もしかしたら妻から頼まれてマネリテ会議を開いて下さったのかもしれません。


そうであれば、誠に申し訳ない(/TДT)/。

妻がすいません。



とりあえず、私の家は車1台(5ナンバーで、主に妻が使用)にしてありますので、その分、普通のご家庭より固定費は年10数万円ぐらいは安くなっていると思います。





という流れで、アフィリエイト貼っておくという完璧な流れ。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \








マネーリテラシーを高める、人気の無料マネーセミナーのweb申込はこちらを参考にされてください。


以下に当てはまる方にはぴったりの内容です。
・お金の上手な貯め方、増やし方を知りたい
・お金の話って難しそうと思っている方
・マネープランの立て方を知りたい方

【アットセミナー】



こちらの会社では、保険見直しだけでなく「家計チェック」、「賢い貯蓄方法」、「賢い節税方法」、「住宅ローンの見直し」、「住宅購入のコツ」などのアドバイスをご提供して、総合的なお金の問題解決をしてくれるサイトです。

【保険のトータルプロフェッショナル】
専門家FPの無料保険相談申込プロモーション







↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング



スポンサードリンク