1万円少額株式投資生活のブログ

1万円というかなり少額資産から株式投資をスタートし、運用を報告していくブログです。 半分は雑記ブログでもあります。

2021年05月


皆さんこんにちは。

今週も終わりました。


先週は仮想通貨の大幅安、日経平均株価の値下がりで、今週も値を下げていくかと思いきや、再び3万円に手が届く位置に戻っているという、よく分からん週でした。



アメリカ株はずっと強いですね。




◆◆株の勉強は必要◆◆


 


2021年5月週間報告(第4週)


これまでの推移はこんな感じです。



2021.5.4


今週は地合いが良かったので、助かりました。


先週比は私が+3.1%、TOPIXが+2.3%、日経平均が+3.0%でした。



決算があらかた終了しました上で、この株価ということは、今後大幅な値崩れなんかは無さそうだな。知らんけど( -д-)ノ。



ワタクシの保有銘柄も、決算を受けて株価があまり変化なかったのが4銘柄。

大きく値を上げたのが1銘柄。

大きく値を下げたのが1銘柄でした。



ポートフォリオはこちら。


2021.5.4.ポート



●2060 フィード・ワン は決算を受けて絶賛値下がり中。


こちらは飼料商社ですので、穀物の物価高の嫌気や、来期予想の低さに嫌気がさして売り込まれている感じでしょう。


かなり格安になってきたので買い増ししようかを、マジで検討中です。




●6670 MCJ は予想外の上げ。



なんでも機関投資家が買いに走ってるんだとか…

もうちょっと値上がりして落ち着いてくれたらいいなぁ。


ここは半年前にも高値つけて、半年かけて買値付近まで落ちてきましたもんね( p_q)エ-ン。



弱小投資家過ぎて資金が無いので、動きたい時に動けず('A`|||)。


です。はい。





◆◆まずは金融リテラシー高めて資金が必要◆◆




◆◆お家時間には漫画ですね◆◆






※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング






ここ3年は、ワタクシの短い人生の中で最悪な3年でした。

まさに生命の危機を感じるほどでした。


①慢性副鼻腔炎が謎の増悪常駐
②40℃の原因不明な高熱
③差し歯がダメになって激痛&抜歯
④パニック障害


もともと持病で「慢性副鼻腔炎」を患ってましたが、今までは風邪をひいたときに少し増悪し、頭痛や顔面痛が出る程度のものでした。


とりあえず日常生活には全く支障はなく、持病と共生しておりました。



しかし3年前この「慢性副鼻腔炎」が「増悪常駐」という恐ろしい進化を遂げ、ワタクシに襲い掛かり、日常生活が苦痛な日々になりました。



この「増悪常駐」というのは、鬼滅の刃で言う所の「全集中常駐」とほぼ同義と考えてもらえば良いと思います。



鬼をも切り裂く肉体を得ることができる「全集中の呼吸」を「常時使用」できるという無敵すぎる技です。



マリオで言えば、スターマリオ。
悟空で言えば、超サイヤ人ゴッド。
フリーザで言えば、ゴールデンフリーザ。
戸愚呂で言えば、100%中の100%。



まさに裏技中の裏技。



というか卑怯状態。



そんなゲームや漫画でしか表現されないような領域を、たかが「慢性副鼻腔炎」のくせに「増悪常駐」という進化を遂げ、無防備な私を襲ってきたのです。



とりあえず、これに悩まされること1年弱…その次は原因不明の高熱、抜歯、パニック障害と怒涛の4連撃を受けました。


ファイアーボール、かめはめ波、デスボール、フルパワータックルを受けるような心境です。


4回は死んでます。はい。




しかし、なぜこんなにも一気に病気が襲ってきたのか…。

そんなことを考えていた私が、何気なくテレビを見ていた時にこの原因が分かりました。




そのテレビ番組中に、どっかの学者がこう言ってました…。




「人間ってDNA的な寿命は38歳だよ」



すべて腑に落ちました。





「オレは寿命を迎えているんだ」と。




現在、私は35歳。




ホモ・サピエンスは38年。ホッキョククジラは268年。ピンタゾウガメは120年。


人間が自然界で生きていれば、寿命は38年だと推測されているそうだ。



なぜ高齢社会を迎えているかというと、現在の人間は他の動物から襲われることも無いし、家や衣服、食料もある。すごく恵まれた環境に置かれているからだということ。



だが、もし「衣食住」が無かったら?

常に外敵から狙われる環境だったら?



体力や自律神経調整能力低下が著しい30歳~40歳…。果たして生き残れるだろうか?無理だな。


まずライオンに食われるだろう。


30mぐらい走って逃げて、息切れして、追い付かれて食われる。もしくは足が回らず転倒。一生の不覚。


シマウマなんて狩れない。そんな元気ない。だって夜もしっかり眠れてないもん。そんなパリピみたいなテンションではない。



ということで、DNAに刻まれた痕跡から推定すると、人間の寿命は38歳なんだと。



ちなみに動物園にいる動物たちは、環境に恵まれてるから、通常の寿命より長生きするんだそう。



つまり、ワタクシはDNA的には寿命を迎えており、今までの生き方では体がついていかないみたいだ。



ということで、ゆっくり暮らしていく方法を考えて実践中です。



そういうことでお金が働いてくれる「投資」おススメです。



というしょーもない雑記も書いてます。
カテゴリー:雑記




◆◆まずは金融リテラシー高めて資金が必要◆◆





◆◆株の勉強は必要◆◆







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング







結論から言いますと…


増収減益」でした。


決算発表を受けての次の日の株価は…


「ほぼ変わらず」でした( -д-)ノ。


内容を報告していきます。



◆◆まずは金融リテラシー高めて資金が必要◆◆






21年3月期通期決算短信分析


まず大雑把な内容からです。


売上高:約329億円(前年同月比3.8%
営業利益:約22億7千万円(前年同月比47.4%
経常利益:約29億5千万円(前年同月比47.1%
純利益:約5億3千万円(前年同月比52.1%



と「増収減益」でした。


これまでの業績推移はこちらです。


JPHD2021.第4Q


JPホールディングス 21年3月期通期決算短信



今期の純利益の減益理由は、地方展開の足掛かりとして保有していた土地・建物を将来的に売却することを視野に入れオフバランス化し、正味売却価格まで減額し、減損損失として計上したようです。


また、一部地域の保育所運営が将来的にマイナスが継続する見込みがある保育所についても減損損失として計上したため、今期の純利益が下がったみたいです。


ということは「悪材料出し尽くし」として考えても良いのかな?


さらに、保育所3園、学童クラブ・児童館9園を開設しております。



来期は「増収増益」予想で、今期配当も0.6円ですが「増配」となりました。

株主優待は「廃止」になりましたが、その分配当が「増配」となったので、100株しか持っていないワタクシには良かったです(株主優待の商品はクソすぎて、もともといらん)




新中期経営計画の内容は、主には学研ホールディングスとの業務提携にてどう企業成長をさせていくかがポイントっぽかったので、どんな具体的な価値が提供できるかは今の所分かりかねます。




買い増し検討中ですが、とりあえず国策に売り無しなので「保有」で(・∀・)つ。



<合わせて読みたい>
JPホールディングス ファンダメンタルズ分析 -まとめー




◆◆お家時間には漫画ですね◆◆




◆◆株の勉強は必要◆◆







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング








すごい下がっとる。


久しぶりの「ストⅡ」の「サガット」ぐらい下がっとる…。


「サガット」って「エドモンド本田」より使ったことないけど、オレの中で「ソニックブーム」ぐらいのブーム感をビシバシ感じるほど下がっとる。ベガを前にした時ぐらいの半端ないプレッシャーである。



しかしここ最近、妻が「ヨガ」にハマっとる。


オレら世代の「ヨガ」と言えば「ダルシム」やけれども、昨今のアラサー、アラフォー女性は「ダルシム信仰」が半端ない気がする。



あと数年もしたら、口から「フレイム」という「ほむら」を吐き出すことだろう。


つまり何が言いたいかというと「株ってムズイよね」ってことで、「ストⅡは全然関係ないよね」ってことだけれども、保有株価の値下がりは「ストⅡでサガットを使用すること」ぐらい常軌を逸した心境であるということです。



◆◆まずは金融リテラシー高めて資金が必要◆◆






2021年5月週間報告(第3週)


ワタクシとその他指標との比較はこちらです。

2021.5.3

 
年初来安値を更新しました。



先週比は私が-0.6%、TOPIXが+1.1%、日経平均が+0.8%でした。


相場は上げてたんですね( p_q)エ-ン。



ポートフォリオはこんな感じ。


2021.5.3.ポート



●2060 フィード・ワン が予想外にだだ下がり(p_q*)シクシク。



確かに売りたい気持ちも分かるよ。

オレも売りたいもん。


株なんてどうでも良いから気にならないだけで( -д-)ノ。



私も以前の「チャーチスト」ならだいぶ前に売却してますね。

今は「ファンダメンタリスト」だから、大きくファンダが崩れない限り売りませんが。




というか「ファンダメンタリスト」って何?





仮想通貨はかなり売りたたかれましたが、日本株も売られますかねー。

最近になって仮想通貨を始めた人は、今後一切投資しないでしょうね。



●2060 フィード・ワン は予想外に下げましたが、それ以外は意外と粘りを見せてくれています。





◆◆お家時間には漫画ですね◆◆




◆◆株の勉強は必要◆◆







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング








<ピーターの法則>
(1)能力主義の階層社会では人は能力の限界まで出世し、有能なスタッフは無能な管理職になる



人は、昇格し、今までと違った経験ができるので、仕事力は養われていきます。そして人々は成長していくと思います。

その経験(職場指導・教育含む)が、人を成長させるのかと、今までは考えていました。


しかし、それは「もともとのポテンシャルがあるからその経験を糧にし、成長しているのではないか」(それこそポテンシャルで)と考えるようになってきました。


といった所まで書いていきました。



今のところ、この問題は解決できておりません。



とりあえず、人材育成方法の教養や組織マネジメント手法を深める事で、スタッフのポテンシャルを引き出せる、もしくは引き上げる事ができるものとして、話を進めていこうと思います。




<ピーターの法則>
(1)能力主義の階層社会では人は能力の限界まで出世し、有能なスタッフは無能な管理職になる

(2)時が経つにつれ無能な人はその地位に落ち着き、有能な人は無能な管理職の地位に落ち着く。その結果、各階層は無能な人で埋め尽くされる

(3)ゆえに組織の仕事は、出世余地のある無能レベルに達していない人によって遂行される



とりあえず、(2)の話に移りましょう。


ピーターの法則②


ポテンシャル「中」君でいうと、係長弱レベルのポテンシャルで、係長に就任しています。

なので、部下からは『無能な上司』と思われています。



元々のポテンシャルは係長弱レベルでしたので、努力してポテンシャルを引き上げなければ、『有能な上司』になれません。


しかし、その努力は今まで自分が苦手としている分野です(ポテンシャル外だから)。


さらに、このような特殊技能・感覚は、ちょっとやそこらの努力ではレベルは上がらないですし、客観的指標が少ないので、レベルが上がっている実感も沸きません。



さて…

そこまでして努力する人間はどのくらいいるでしょうか?



<ピーターの法則>
(2)時が経つにつれ無能な人はその地位に落ち着き、有能な人は無能な管理職の地位に落ち着く。


「ピーターの法則(2)」でいうと、そのような(すごい努力を続けながら成長しようという気概を持った)人間はほとんどいなかったようですね。



これは職場を見てみると、ちらほら感じる事があるんじゃないでしょうか?



自分の成長を諦めており、その地位に落ち着いている上司は、少なからずいると思います。

(そして、その姿を見て部下は泣いている。もしくはその職場に愛想をつかして辞める)




しかし、可哀そうなことは、その『無能な上司』も元々は有能な社員で、限界まで昇格してしまったため、『無能な上司』になってしまっている。


というわけです。


<ピーターの法則>
(2)時が経つにつれ無能な人はその地位に落ち着き、有能な人は無能な管理職の地位に落ち着く。その結果、各階層は無能な人で埋め尽くされる


各階層(主任・係長・課長…)でも同じことが起こりますから、その結果として、各階層は無能な人で埋め尽くされることになるわけです。



「『無能な上司』がムカつく~」とか、騒いでいた自分も…昇格し続けたら、今度は自分が『無能な上司』になっていた。



…まるで「本当にあった怖い話」ですね。(怖いなぁ、怖いなぁ、やだなぁ、やだなぁ)


次回に続く…



◆◆◆面白かった本◆◆◆




◆◆ラーメンはやっぱり食べたい◆◆





↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング







このページのトップヘ