1万円少額株式投資生活のブログ

1万円というかなり少額資産から株式投資をスタートし、運用を報告していくブログです。 半分は雑記ブログでもあります。

カテゴリ: ●6670 MCJ


が、8月5日(金)にありました。


いつもながら決算分析が遅いですが、一応していきたいと思います。
(ファンダ分析してるから、計画通り行ってれば分析する必要無ぇからしてない)



◆◆これまでの決算分析はこちら◆◆






23年3月期第1Q決算短信分析


売上高などの推移はこちら(赤矢印が今期)。


MCJ23年第1Q-1


MCJ 23年3月期第1Q 決算短信


簡単に言いますと、


増収減益


でした。


(前年同期比)
売上高:+8.9%
営業利益:-12.5%
経常利益:-23.3%
純利益:-20.7%

という結果でした('A`|||)。




見かけ上では、2021年期から少しずつ減益しているように見えますが、実はそうではありません



まず、2021年期は「欧州訴訟による特別利益」があったので、大きく減益しているように見えます。


また、2022年期から「会計基準変更が適用」されているので、その影響もありやや減益傾向に見えます。



今期はリモートワーク需要の反動減や、原材料・部材価格の高騰やサプライチェーンの混乱を受けたようですが、まずまずの決算でした。


見かけ上は減益傾向に見えますが、実は増益している感じです(たぶん)。




こちらの会社的には、今期の第1Qは厳しい決算を予想していたようですが、会社予想よりは良い決算だったとのことでした。


MCJ23年第1Q-2


MCJ 23年3月期第1Q 決算説明資料



ここからがよく分かんないのですが、会社の考えでは上半期の方が業績が悪くて、下半期で挽回できるとのこと。


MCJ23年第1Q-3

(決算短信より引用)



①原材料・部材価格高騰が下半期に落ち着くと予想しているのか?
②サプライチェーンの混乱が下半期に落ち着くと予想しているのか?
③下半期は例年売り上げが良いから、それでなのか?


ですかね?


確かに、売上高は例年第3-4Q(主に4Q)は強いので、周辺状況がこのままであれば、通期予想はクリアしてくるのかもしれません。




株価については、通例ですと決算後にかなり下げますが、今回は上がりました。



たぶん「ガーシー砲」で離れていった株主達が、少しずつ戻ってきているのかな?



しかし、株価は970円。PERは10.6倍と割安です( p_q)エ-ン。





とりあえず売りの内容ではないので「保有」で。


私の保有銘柄の中では高配当銘柄ですし(☆゚∀゚)。






株式投資の勉強は、まずは無料セミナーから感じを掴んだ方が良いと思います。

こちらの「株式投資体験セミナー」は無料のWEB体験セミナーがあるので、お手軽です。

株式投資体験セミナー



しっかり勉強したい方は、オンライン学習プログラム「Grow」が良いかと思います。

動画は約10分程度で、スキマ時間に勉強ができます。また講師にも質問ができ、疑問も解消しやすいです。




※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング




が、ありました。5月13日に。いまさら感がありますが、決算分析していきます。


こちらの会社は、下方修正を出していましたので、特に驚かない内容でした。


やや成長が鈍化気味になっているといった所です。



◆◆合わせて読みたい◆◆





◆◆決算短信分析はこちら◆◆





22年3月期通期決算短信分析


売上高などの推移はこちら(赤矢印が今期)。


MCJ22年通期売上高


売上高は絶好調です。

PC業界は軟調だったみたいでしたが、MCJグループでは堅調に推移したみたいですね。

しかし、売上高が10%増でしたが、売り上げ原価が14%増と、利益を圧迫したようですね。


前年よりは約60億ぐらい原価が上がっていますので、もし原価が前年通りであれば、純利益も増益だったでしょうね。


まぁ、今年は半導体不足などもあったので、しょうがないよねーー。


MCJ 22年3月期通期決算短信

MCJ 21年3月期通期決算説明資料



相当喰らっていたのは、マウスコンピューターのPC販売事業ですね。

でも、マウスPCの売上高は前期比とあんまり変わらなかったから、頑張ったんじゃないすかね?





通期なので、財務情報なども載せておきます。


MCJ22年通期財務


自己資本率は60%程度、流動比率は300%程度と、どちらも優良範囲です。




MCJ22年通期CF


CFはかなりキツかったですね。


なんでも在庫評価損がかなり激しく出ちゃったらしく、ずっと営業CFはプラスだったんですが、今期はマイナスへ転落しちゃいました。


半導体不足もあり、在庫抱え込みたかったんですかね??


気持ちは分かりますけど、家計にとっては大打撃でしたね。



MCJ22年通期1株益・ROE


1株益はやや減少。ROEもやや減少ですね。



しかし、2023年期は微増収・増益予想です。


売上高は悪くないので、部品調達が今年より少し上手く行けば増益は可能そうですが、純利益は強気予想じゃないのかな?


あと、配当予想も1円増でした。




しかし、こやつも売られ過ぎてPERは9.3倍と割安です。今回の決算後もさらに売られました(TДT)。


1400円ぐらいはあっても良いんじゃないかと思いますが…。


ガーシー砲にビビってるのかな?

上半期がどうなのかが分かるまで、株価は停滞しそうですね( -д-)ノ。



とりあえず、こやつも寝かせておきます。
(*^・ェ・)ノ







株式投資の勉強は、まずは無料セミナーから感じを掴んだ方が良いと思います。

こちらの「株式投資体験セミナー」は無料のWEB体験セミナーがあるので、お手軽です。


株式投資体験セミナー



しっかり勉強したい方は、オンライン学習プログラム「Grow」が良いと思います。

動画は約10分程度で、スキマ時間に勉強ができます。また講師にも質問ができ、疑問も解消しやすいです。







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング




が、ありました。


前回のマイナスインパクト決算から特に変わらず…という結果でしたね。



◆◆合わせて読みたい◆◆





◆◆決算短信分析はこちら◆◆





22年3月期第3Q決算短信分析


まず売上高などの推移はこちら(赤矢印が今期)。


MCJ22年第3


元々、新会計基準適応や巣ごもり需要などの反動減を予想しており、当初の計画よりはやや下めの進捗です。


しかし、株価は思ったより下げてますね。もともと予想通りの展開なので、そんなに下げるかと思っていましたが、なんか理由が分かったような気がします。



前回、見落としていた部分がありました。
(((( ;゚д゚)))ガーン!!



MCJ22年第3.1




営業CFでマイナスなんですよね。



ここ5年ぐらいは営業CFは常にプラスで、増加していました。


今期はこのままいけばマイナスで終わりそうです。



株価がだた下がりしていたのはこのせいなのかな?
(゚Д゚≡゚д゚)!?




営業CFを大きく下げたのは、棚卸資産の増加(たぶん、たくさん部品とか買い集めたんだろう)と、その他(人件費とか)です。



まぁ、半導体不足とか部品需要急増とかありましたので、部品をたくさん持っておきたいから買ったのかな?


ここでかなりのお金を使っている。



けれども買い過ぎたのか、不良品だったのか分からんけど、棚卸資産は前期に評価損を計上しています。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!






ただ…棚卸資産の評価損は、損益計算書では、主に売上原価に計上されます。



MCJ22年第3.2



確かに、売上高は前期より結構増えたのに、売上総利益は減っています。


でも、あんまり影響を与えるほど大きくないんだよなぁ( -д-)ノ…。




むしろ「販売費及び一般管理費」の方が影響大きいよね?




その理由を探ってみると…


MCJ22年第3.3




ありました。


人件費を中心に戦略費用を積み増し将来の成長に備える



と書いてあります。



MCJのグループの中で、どこの戦略費用を積み増ししたのかを探ってみると…


MCJ22年第3.4



マウスコンピューターみたいですね。ここだけ営業利益が大幅に低下しています。


こいつだ。


しかも、「人件費や広告宣伝費を中心に戦略費用は前期比積み増し」


ってご丁寧に書いてあるもん。確かにいろんなところと提携してた。



◆◆合わせて読みたい◆◆






ってことは、まだ来期の様子を見てみたい気もします…。


というか、業績は悪くないので割安株として「保有」で。







株式投資の勉強は、まずは無料セミナーから感じを掴んだ方が良いと思います。

こちらの「株式投資体験セミナー」は無料のWEB体験セミナーがあるので、お手軽です。

株式投資体験セミナー



しっかり勉強したい方は、オンライン学習プログラム「Grow」が良いと思います。

動画は約10分程度で、スキマ時間に勉強ができます。また講師にも質問ができ、疑問も解消しやすいです。








※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング




かなり遅れましたが、決算短信分析です。


やられました。

成績自体は悪くなかったと思うんですが、東証再編後は「プライム市場」ではなく「スタンダード市場」に申請するようです。


株主の多くは「プライム市場」を期待していたので、IR翌日の株価はかなり下げました。


また、決算内容もそこまで良くなかったので、株価を少し戻してから、再び下げだしました。



◆◆合わせて読みたい◆◆





◆◆決算短信分析はこちら◆◆






22年3月期第2Q決算短信分析


売上高などの推移は以下です(赤矢印が今期)。


MCJ2022.第2Q


MCJ 22年3月期 第2四半期決算短信


元来より、こちらの会社は、今期はリモートワーク需要反動減、GIGAスクール構想反動減が予測され、通期予想も前年とほぼ同じと予想していました。


その結果、PC出荷台数も27.7%減少となっています。


欧州モニター事業は堅調なようで、こちらが今期の収益の大きなメインになっています。





中身を見ると、棚卸資産の評価損で約6億円の損失を出しているようですね。

まぁでも、半導体不足や部品不足と言われてましたので、棚卸資産を確保したかった気持ちも分かります(この考えで合っているか分かりませんが…)。




しかし、それだけでは減益の計算が合いません。


今回は、人件費や広告費を上げて「戦略的費用」を積み増したようです。


IRなどを見ていると…

・四国大学及び四国大学短期大学部とコンピューターサイエンスや e スポーツを含む包括連携協定を締結
・GameWith とのコラボゲーミング PC 発売スポンサー契約締結


など、なんか動いているようです。




この費用がどのような効果をもたらすかは、今の所分かりませんが、来期は要チェックですね。




まぁ、今のところは「新会計基準適用」したのもありますので、やや減収になるのは分かっていました。




第3期がどうなるのかを見守りたいと思います。



とりあえず「保有継続」で。
( -д-)ノ







株式投資の勉強は、まずは無料セミナーから感じを掴んだ方が良いと思います。

こちらの「株式投資体験セミナー」は無料のWEB体験セミナーがあるので、お手軽です。

株式投資体験セミナー




しっかり勉強したい方は、オンライン学習プログラム「Grow」が良いと思います。

動画は約10分程度で、スキマ時間に勉強ができます。また講師にも質問ができ、疑問も解消しやすいです。







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング



まぁ、良かったんじゃないかと思います。

いや、私的にはかなり良かった決算内容だったな。うん。



頑張ったぞMCJオオーw(*゚o゚*)w!!



この4月~6月期は、会社の予想通りかそれ以上だったと思います。



◆◆合わせて読みたい◆◆





◆◆決算短信分析はこちら◆◆





22年3月期第1Q決算短信分析



売上高などの推移は以下です(赤矢印が今期)。



MCJ2022.第1Q


MCJ 22年3月期 第1四半期決算短信 




簡単に話すと第1四半期は前年同期比で「増収減益」でした。


マジで良かったと思います。




少しだけ詳細な話をすると…


まず、売上高からいうと、第1四半期の「過去最高」を更新しました。
w(゚o゚)w オオー!



成長企業にとってこれは大きいですね。


しかも前年同期は約28.4%の増加率だったので、今期はかなりハードルが高かったですが、良く前年同期を超えてきたなと思います。




営業利益以下は「減益」となっていますが、これは今期から「会計基準変更が適用」されましたので、実質ベースでは営業利益も実は「過去最高」となっています。



今回の「増収」の内容としては、国内PC事業は、さすがにリモートワーク需要の大きかった前年同期と比べて、出荷台数や出荷代金は減少したみたいです。


しかし、海外パソコン関連事業がかなり頑張り「増収増益」で、売上高に貢献したみたいです。




純利益は大きく「減収」したように見えますが、前年同期は欧州訴訟による特別利益があったので、これはあまり関係ないです。


なので、20年第1四半期からすると、純利益も大幅に上がっていることが分かります。
(゚∀゚)アヒャヒャ





MCJは最近、株価が上昇中で割安感が無くなっており、PERは約12.5倍となっております。

株価はPER15倍の1500円ぐらいまで上がって欲しいですね。



しかし、今のMCJへの投資家の思惑としては「プライム市場に移行」するかどうかでしょうね( -д-)ノ。


「プライム移行」の文字が出たら、株価が大きく騰がる可能性を秘めてますな( -д-)…



移行しなかったら失望売りが怖いけど…

ずっと東証2部だったし…




こわっ(((( ;゚д゚)))。






さてさて、決算明けから3営業日経った株価はどうなっていますかね…。





決算日の8月5日(木)終値:1210円
本日8月11日(水)終値:1144円


-66円(-5%)で、決算マイナスインパクト。








こわっ(((( ;゚д゚)))。






株式投資の勉強は、まずは無料セミナーから感じを掴んだ方が良いと思います。

こちらの「株式投資体験セミナー」は無料のWEB体験セミナーがあるので、お手軽です。


株式投資体験セミナー




しっかり勉強したい方は、オンライン学習プログラム「Grow」が良いと思います。

動画は約10分程度で、スキマ時間に勉強ができます。また講師にも質問ができ、疑問も解消しやすいです。







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼

このページのトップヘ