1万円少額株式投資生活のブログ

1万円というかなり少額資産から株式投資をスタートし、運用を報告していくブログです。 半分は雑記ブログでもあります。

カテゴリ:●2060 フィード・ワン > F・ワン 決算分析


とりあえず良い決算だったと思います。

「穀物高が〇〇」とかの思惑か知らんけど、ここ最近の株価はだだ下がり中だったので、決算も厳しいのかな?と思ってましたが、全然良かったです。


しかし、この株価のだだ下がりは是正されるのかな(´Д⊂)?


フィード・ワン株価

(YAHOO!ファイナンスより)



22年3月期第1Q決算短信分析


売上高の推移は以下です(赤矢印が今期)。


フィード・ワン2022.第1Q


フィード・ワン 22年3月期第1四半期決算短信 


売上高もここ7年では最高だし、穀物高で営業利益を圧迫するかと思ってましたが、そんなことも無く、営業利益以下もここ7年では最高の第1四半期ではないですかヾ(´ω`=´ω`)ノ。




よく頑張ったぞw(゚o゚)w オオー!




しかも今期から新しい「収益認識会計基準等」を適用しているので、売上高も減少したみたいです。


ということは、もっと売上高多かったってこと?

なおさら頑張ってんじゃん?




よく頑張ったぞw(゚o゚)w オオー!




しかも、ここにきて「自社株買い」

フィード・ワン 自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ







ヤッポーーー!!
(屮゚Д゚)屮 カモーン






って思ったら「立合外買付取引」かいっ!!




これってあれでしょ?大株主から株式市場外で株を買い取るやつでしょ?

市場内の株を自社株買いしてくれなきゃ株価上がらんがな(゚Д゚)ゴルァ!!



んで、次の日「立会外買付取引」の結果が出たんですが…


9億円分の内、5.7億円を立会外買付で自社株を買い取ったらしんですよ。


フィード・ワン 自己株式立会外買付取引による自己株式の取得結果に関するお知らせ






残り3.3億円は「市場内買付取引」を行うんですが…








少なすぎやろっ!!
(((( ;゚д゚)))?



株主還元する気あんのかいっ!!
Σ( ̄ロ ̄|||)!!



って感じな第1四半期決算でした。


でも、まぁ決算の内容は良かったので、自社株買い分と割安是正で多少は株価を戻してくれたら良いと思う次第です。







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼


明日は「ガッキーロス相場」です( p_q)エ-ン。




話は変わりまして、●2060 フィード・ワンの21年期決算は結論から言いますと…




減収増益でした。


次の日の株価はというと…



57円(-6.5%)の下落。


決算マイナスインパクト銘柄に選ばれてました。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



内容を報告していきます。



◆◆まずは金融リテラシー高めて資金が必要◆◆






21年3月期通期決算短信分析


まず大雑把な内容からです。


売上高:約2141億円(前年同月比0.4%
営業利益:約57億円(前年同月比4.8%
経常利益:約61億円(前年同月比6.0%
純利益:約44憶円(前年同月比15.5%


と「減収増益」でした。



これまでの推移をグラフで表すとこちら。


フィード・ワン2021.第4Q

フィード・ワン 21年3月期通期決算短信




とりあえず、今期だけでいうと、かなり良かったんだと思います。


しかし、翌日の株価はかなり下げましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン。



たぶん来期予想が「減益」だったからでしょうね。


しかし、来期は「増収」予想で、「飼料価格安定基金負担金」の増加を加味して「減益」ということなので、企業成長としては、少しずつ上昇傾向だと考えています。



第3次中期経営計画(22年~24年3月期)も、堅実的な感じがしました。


今回、増益と株価が下がり、PERが約7.2倍と超割安になりました。




とりあえず、「買い増し」は検討しますが、「保有」でいこうと思います。


<合わせて読みたい>
カテゴリー:フィード・ワン ファンダ分析




◆◆お家時間には漫画ですね◆◆




◆◆株の勉強は必要◆◆







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


長期投資ランキング



2021年2月9日(火)に●2060 フィード・ワン の21年3月期第3四半期決算短信が発表されました。


結果は…



減収増益」でした。


第3期もフィード・ワンらしい決算内容でした。



◆◆まずは金融リテラシー高めて資金が必要◆◆






第3四半期決算短信分析


まずは大雑把な内容から。


売上高:約1600億円(前年同月比2.4%
営業利益:約45億円(前年同月比21.8%
経常利益:約47億円(前年同月比20.5%
純利益:約32憶円(前年同月比20.2%



と「減収増益」となりました。


このコロナ禍での増益はやはり凄い。



分かりやすく図にしたものはこちら。



フィード・ワン2021.第3Q
(矢印の所が今期決算)

フィード・ワン株式会社 21年3月期第3四半期 決算短信




売上高はやや減少ですね。


メインの飼料に関しては販売数量は前年同期並みのようですが、平均販売価格が低下した要因で、売上高が減少したようです。



食品事業では、巣ごもりによって国産豚肉の需要が増加したみたいですね。

外食産業は間違いなく減っていると思いますが「お家ごはんは贅沢に」みたいな感じで、国産豚肉需要が上がったのかな?


しかし、鶏卵や牛肉相場はインバウンド需要喪失により、販売価格が大幅に低下したみたいですね。

それによって売上高減少のようで、新型コロナウイルスの影響を受けているようです。




ただし、今期は大幅増益。




やはり大きいのは、メインの飼料事業での販売費・一般管理費の抑制でしょうね。


これは前回の決算短信分析でも書きました。
フィード・ワン株式会社 21年3月期第2四半期 決算短信



営業利益以下が大幅に増加しています。



このままいけば、通期予想は超えそうです。


バリュー性もかなり大きくなりますね(*・ω・)ノ。




なんか翌営業日は+34円(+3.74%)でした。

人気が無いフィード・ワンらしからぬ株価の動きです。




フィード・ワンは「割安さ」で購入しているのが大きいので、通期も期待しています。



あとマグロ養殖も。

全然話題に上がらんけどΣ(´д`;)。




【追伸】
緊急事態宣言が出て、相当キツイ業種もあるでしょう。医療従事者の皆様もお疲れ様です。
残念ながら感染してしまった方は養生されて下さい。

感染防御を行いながら皆で助け合い、暮らしていきましょう!





◆◆株知識を学ぼう◆◆





◆◆1株単位で数百円から株が買える証券口座◆◆

LINE証券口座開設







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング



本日2020年11月5日に●2060 フィード・ワン の21年3月期第2四半期決算短信が発表されました。



結果は…





実にフィード・ワンらしい決算内容でした。




「可もなく不可もなく」といった感じです。




ただ、今回のコロナ禍の年期としては上々の内容だと思います。



内容を報告していきます。




第2四半期決算短信分析


まずは大雑把な内容から。


売上高:約1030億円(前年同月比3.4%
営業利益:約25億円(前年同月比22.5%
経常利益:約27億円(前年同月比18.4%
純利益:約18憶円(前年同月比18.6%



と「減収増益」となりました。


このコロナ禍での増益はやはり凄い。




第1四半期より増益率は下がったものの、増益は凄いぞ。

フィード・ワン 決算短信分析 21年3月期第1Q




とりあえず、分かりやすく図で確認しましょう。


フィドワン決算21年第2

フィード・ワン株式会社 21年3月期第2四半期 決算短信


今期もやはり、営業利益からの増益ですね。




売上高や売上総利益、原価率は前年同月とほぼ変わらないです。

フィドワン決算21年第2②





大きく違うのは、やはり一般管理費抑制が効いてますね。スリム化されてきていると思います。



フィドワン決算21年第2③



販売費比率を前年同月と比べると一目瞭然ですね。



前年の第3四半期からスリム化に挑戦しているようなので、第3、第4は大きく増益は難しそうですが…




●2060 フィード・ワン の会社業績予想では、前期よりも約4.1%増益を狙っているようです。


これは、今回の決算短信でも予想変更はありませんでした。



ただ、今の進捗率だとやや厳しめですね(  ̄っ ̄)ムゥ






とりあえず、コロナ禍の中での業績としては良さそうです。



来年は株式併合による一般管理費なども抑制できそうですし…。




ただ売上高が大きく増えていないのは残念だなぁ。




はやくクロマグロ養殖事業が大きな収益になってくれればを祈るばかりです。

フィード・ワン株式会社 ホームページ クロマグロ養殖





とりあえず、18.6%増益という結果でした。


あとPERは約9.2倍と割安感満載でーす。


以上、報告でした。






【まずは勉強と資金が必要だと思います】


◆◆まずは株知識を高めよう◆◆





◆◆1株単位で数百円から株が買える証券口座◆◆

LINE証券



◆◆全く関係ないけど冬は食べたい◆◆



※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング








良かった良かった。このコロナ禍の4~6月期で増益だった。

ただ、この時点では、企業の成長によるものかどうか分からないため、一応分析をしてみよう。




第1四半期決算短信分析

まずは、売上高、営業利益などを見ていきましょう。


フィード・ワン株式会社 2021年3月期第1四半期決算短信



2010.第1売上F1
(※赤矢印が今期の決算部分です。)


売上高:約519億(前年同期比3.3%
営業利益:約13億(前年同期比58.8%
経常利益:約15憶(前年同期比45.1%
純利益:約11憶(前年同期比56.2%


と、「減収増益」となりました。



まず、売上高の件。


売上高は前年同期と比べると、減収となっております。これだけ見ると、会社として成長していない感じもします。


しかし、これが「一時的なもの」なのか、「これからも続いていくもの」なのかを判断する必要があります。



このため、ちょっと詳細に見ていくとしましょう。




まずは、売上高、原価、売上総利益、原価率を見ていきましょう。


2021.第1.原価率.F1



売上高は前年同期に比べて、減収です。

原価率を見てみると、前年同期と比べてあまり変わってない感じがします。



この時点では、「売上高は減ったが、原価率も前年同期と比べて同じなので、売上総利益率は前年同期と同じぐらいだな」ことが分かります。




このため、次は売上高が減った要因がどこにあるのかを調べようと思います。

これは決算短信に書いてありました(見えにくくて申し訳ないです)。


2021.第1.理由.F1


おおまかにいうと、やはり新型コロナウイルス感染症の影響を少なからず受けているようですね。


ということは、売上高減収の要因は、この会社の成長性が下降してきたのではなく、外部要因の可能性の方が高いような気がします。


このため、コロナ禍がいつまで続くか分かりませんが、今回の売上高の減収は「一時的」と判断することにします。





ではなぜ今回、経常利益が45%増で着地したのか?



これをちょっと見ていくことにしましょう。





これについては、一般管理費と販売比率を確認してみましょう。



2021.第1.販売費率.F1



一般管理費及び販売費というのは、簡単に言うと「人件費、広告費」などです。
販売費及び一般管理費 Wikipedia



前年同期と比べて、この一般管理費及び販売費が大きく削減されているのが分かります。


このため、営業利益以下が増収になったと思われます。


しかも、今期だけではなく、前年期からスリム化に力を入れているようで、2020年3月期第3四半期頃から大きくスリム化に成功しています(最初の図の青矢印)。



少しまとめると、2021年3月第1四半期決算内容は



新型コロナウイルス感染症の影響を軽微ながら受けましたが、コスト低減を図っていたので、増益で着地しました。



となると思います。



ただ、マーケットではあまり人気が無い会社なので、株価が高騰するかは微妙です。


しかも、任天堂なんか前年同期比は経常利益6.8倍とか、化け物企業もいるし。





以上で終わってしまうと、利益は出てるけど、どんどん成長している魅力的な会社に見えないので、追記をしたいと思います。




こちらの会社は、なんと「クロマグロ完全養殖事業」を行っております。

フィード・ワン株式会社 クロマグロ養殖


ここらへんが、伸びてくると良いんだけどなぁ…。と、そこがちょっと魅力の1つでもあります。





【ENTRY】
なし


【EXIT】
なし


【HOLD】
●2060 フィード・ワン 186円×300株
●6400 不二精機 276円×100株
●2749 JPHD 275円×100株
●3940 ノムラシステム 470円×100株




【今月の確定損益結果】
±0円




※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



#株 #投資 #少額 #成長 #ファンダメンタルズ #企業分析 #1万円  #育児 #家事 #雑記


このページのトップヘ