1万円少額株式投資生活のブログ

1万円というかなり少額資産から株式投資をスタートし、運用を報告していくブログです。 半分は雑記ブログでもあります。

カテゴリ:●6400 不二精機 > 不二精機 決算分析


2020年11月13日(金)に、●6400 不二精機 の決算発表がありました。



結論から言いますと…


「減収・減益」決算でした。



私の保有株で唯一の「減収・減益」でしたが「増収・増益」でも株価は上がらなかったので、この結果がどうなるのかは分かりません。



マジ株って意味分かりませんねー。



もっと長期的な視点で見れば分かってくるのかなq|゚Д゚|p?


とりあえず内容を報告していきます。






第3四半期決算短信分析


まず大雑把な内容から…



売上高:約46億円(前年同月比7.1%
営業利益:約2億5千万円(前年同月比17.7%
経常利益:約1億8千万円(前年同月比36.5%
純利益:約1億4千万円(前年同月比37.6%



と「減収・減益」でした。




これまでの業績を入れて、図で表すとこちらになります。


不二精機決算20年第3







そして業績予想修正も出ておりました。


もちろん減収・減益でした。






う~ん…しかし、内容は悪くないような気がします。




まずこちらの会社の事業は2つの柱で成り立っています。




「精密金型事業」と「射出成形事業」の2つです。



不二精機 20年12月期第3四半期決算短信



1.「精密金型事業」から見てみましょう。

不二精機決算20年第3②


「精密金型事業」は顧客に検収してもらった時点で売り上げを計上するようなので、ここがコロナウイルスのために遅れているようで、今回の売上高計上に間に合わなかったということみたいです。





2.「射出成形事業」を見てみましょう。

不二精機決算20年第3③



むしろこちらは、売上高が前年同月比より増加しています。


しかし、こちらは新型コロナウイルスの影響で稼働率が低下し、成形ができなかったみたいですね。




あとは、インドネシアルピアの通貨安で為替差損が出たみたいで、経常利益、純利益が減っているようです。




ということで売り上げが絶不調になっていて、減収・減益というわけではなさそうです。






ここまで少しだけ掘り下げてみましたが、保有投資家として待ち望んだワードがやっと出てきました。


皆さんも待ちわびたワードだったのではないでしょうか?




そのワードとは…



不二精機決算20年第3④





「注射器」。





(屮゚Д゚)屮 カモーン



キタキターーwwww!!





この注射器がコロナワクチン用の注射器か分からんけども、金型事業で注射器の金型の受注残高が高水準だということは分かったー(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!





ということで、とりあえず「保有」で。



<合わせて読みたい>
不二精機 ファンダメンタルズ分析 ーまとめ-





【まずは勉強と資金が必要だと思います】


◆◆まずは金融リテラシー高めよう◆◆





◆◆株知識を学ぼう◆◆





◆◆1日約定代金合計50万円まで手数料無料◆◆

松井証券







※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解に基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



↓↓応援クリックお願いします‼
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村


株式長期投資ランキング






日経平均、TOPIXともに連騰でしたね。


とりあえず、今回は8月7日(金)に第2四半期決算発表だった●6400 不二精機 の決算短信分析を行います。



第2四半期決算短信分析


こちらの会社については、シリンジ(注射器)思惑で、株価が暴騰したことがありました。
●6400 不二精機の暴騰後の行方は〇〇だ。



今回の決算で、渦中の件について触れられているのでしょうか?




まずは、売上高、営業利益などを見ていきましょう。


不二精機株式会社 2020年12月期第2四半期決算短信



2020.第2売上不二
(※赤と青色矢印が今期の決算部分です。)



売上高:約32億円(前年同期比3.8%
営業利益:約2億2千万円(前年同期比10%
経常利益:約66百万円(前年同期比68.1%
純利益:約27百万円(前年同期比83.8%


と、「減収・減益」となりました。



インパクトとしては、強烈に悪かったですね。



第2四半期決算発表は8月7日(金)だったので、週明けの営業日では、かなり下がるかなぁと思っていましたが、本日時点では下がりませんでした。


むしろ本日では前日比+11%程でした。



週明けの営業日は地合いも良かったし、注射器思惑もあってか、ほぼ株価は変化無かったですが、決算短信や有価証券報告書の内容を見てみると、内容は悪くなかったと思います。





まず、売上高に関して、今期はどうだったのかを確認してみましょう。



四半期報告書の方がより詳しく記載してあるので、そちらを参照します。

不二精機株式会社 第56期 第2四半期報告書



前述したように、今期は前年同期と比べて減収でしたが、内容はというと…


不二精機理由

(見えにくくて申し訳ありません)



まず、株式会社不二精機の収益柱は2つあり、金型を製造する事業(精密金型事業)と、金型を使ってプラスチック製品を製造する事業(射出成形事業)とがあります。



今回は、金型を製造する事業(精密金型事業)が、前年同期に比べて売上高が減少したもようです。

しかし、これは検収手続き遅れが発生したからみたいですね(検収が終了してから売上高に計上される)。


そうであるならば次の決算で計上されるので、心配はいらないと思います。



しかも、未検収受注残高は高水準で推移し、各工場の稼働率も高いようなので、次回は好決算となるかもしれません。



ただ、ホルダーや投資家が気にかけている、シリンジ(注射器)に関しては、記載はありませんでした(´Д⊂)。


残念でした…。





次に、金型を使ってプラスチック製品を製造する事業(射出成形事業)に移ります。

主力製品は自動車部品用成形品です。



掲示板などでは、「コロナ禍で自動車の生産が落ちるだろうから、かなり業績キツいんでは?」的な書き込みが多かったですね。



実際はどうだったんでしょうか?




不二精機理由2

(見えにくくて申し訳ありません)



こちらは、意外にも売上高は増益でした。


理由は書いてある通りですが、セグメント利益は前年同期比82.9%増みたいですね‼


投資家の予想に反して、好決算となっております。


これが、全体営業利益を押し上げて、前年同期比10.1%増となっているようです。





続いて、経常利益と純利益が大幅に減益だった理由を見てみましょう。これも四半期報告書内に記載してあります。


不二精機理由3

(見えにくくて申し訳ありません)



急激な円高・インドネシアルピア安によって為替差損1億32百万円を計上したみたいですね。


これについては、別のIRでお知らせが入っています。
営業外費用の計上など



内容は勉強不足でよく分かりませんが、会計上の評価替えのようですね。



また、現在のインドネシアルピア為替相場は大幅に円安に反転し、今回発生した為替差損はほぼ解消しているみたいなので、とりあえずは良いと思います。




これが無かったら、このコロナ禍においても、経常・純利益ともに前年同期比と同じ程度になっていたと思われます。




Withコロナ関連思惑の通り、シリンジ(注射器)金型製造受注が入っているのかが気になる所ですね。


ただ、こんだけ騒がれててIRも出さないということは思惑は空振りとか?





分かりませんね( ´_ゝ`)ノ



<合わせて読みたい>
不二精機 ファンダメンタルズ分析 ーまとめ-




【ENTRY】
なし


【EXIT】
なし


【HOLD】
●2060 フィード・ワン 190円×400株
●6400 不二精機 276円×100株
●2749 JPHD 275円×100株
●3940 ノムラシステム 470円×100株




【今月の確定損益結果】
±0円




※当ブログに掲載されているコメントは、あくまで個人的見解基づくものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。また当ブログに書かれていることは100%正確であるとは限りません。くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。



#株 #投資 #少額 #成長 #ファンダメンタルズ #企業分析 #1万円  #育児 #家事 #雑記


このページのトップヘ